民間機・軍用機・航空祭などの写真、情報
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
スカイマーク不乗運動なう

スカイマークの問題について(私は二度と乗りません)

突然ですが、宣言します!

 

私は、以後、以下2つの条件のいずれかが達成されない限り、二度とスカイマークの飛行機には搭乗しません!

 

?機長の交代、及び当該機長の解雇に関与した役員が引責辞任をし新しい経営陣のよる新しい安全体制の構築を図る、

 

又は、

 

?辞任しないにしても、今回の事件について徹底した説明責任を尽くし、このような利用者の安全性を犠牲にする経営陣の介入が二度と起きない体制を作る。

上記の記事に賛成です。スカイマークに乗るのは止めます。

社長だろうが役員だろうが、機長の権限の無いものが機長の安全判断に介入することはできません。現に国交省の厳重注意を受けているのですが、スカイマークのプレスリリースは、判断自体に問題が無いかのような書き方です。

危険予知(俗に言う”ヒヤリ・ハット”など)活動など、やっている職場も多いと思いますし、航空会社でも多くの事例を聞きます。
ですが、経営陣がこうでは、パイロットも会社に報告しなくなるでしょうね。。

神戸からだと、スカイマークでないと行けないところは、4月から航路を開設する茨城くらいですが、せいぜい百里航空祭でも無い限り利用することはなさそうですし、大した負担になりません。
逆に抗議活動としては弱い感じがしますが、それでも続けたいと思います。BLOGの写真掲載も止めます(今掲載しているのも順次撤去します)。

Posted via web from farvel's posterous

スポンサーサイト
ドラえもんジェット フライトスケジュール
Check out this website I found at jal.co.jp

いつの間にかWebでスケジュールが確認できるようになっていました。

なんだかシンプルなページですが、ケータイとかで見る分にはかえって良いかな(^^;

リンク元に書いて有りますが、急なシップチェンジには対応していないようなので、別の機材が来てもJALに文句いわないでくださいね。

Posted via web from farvel's posterous

2010年航空祭情報まとめ

熊谷基地さくら祭り 2010/4/4 例年通り4月第1日曜日です。
エアメモリアル in かのや 2010/4/11 去年より1月早いです
岩国基地フレンドシップデー 2010/5/5 こちらは例年通りですね。
美保基地航空祭 2010/5/23 <-New
防府北基地航空祭 2010/6/6

2010の航空祭の予定がそろそろ出始めました。
エアメモリアル in かのや 2010/4/11 去年より1月早いです
岩国基地フレンドシップデー  2010/5/5 こちらは例年通りですね。
2/12追記 防府北基地航空祭 2010/6/6
3/4追記 熊谷基地さくら祭り 2010/4/4 例年通り4月第1日曜日です。
Thunderbirds来日情報まとめ
千歳基地 10/15(木)
浜松基地 10/17(土)
三沢基地 10/18(日)

出来れば3つとも行きたいところですが(^^;
お詫び:BLOGが見られなくなっていました。
PCからBLOGの記事が見られなくなっていました。見にいらした方には申し訳ありませんでした。


テンプレートを壊してしまったみたいで、古いテンプレートを基に復旧させました。

FC2さんからの連絡用メールアドレスが、今使っていない古いもののままだったので、そのあたりも含めて見直ししました。

まだ少しおかしいところがあるのですが、直すのに時間がかかりそうなのと、使用しているテンプレートのオリジナルが現在か公開されていないらしく、FC2のテンプレート一覧に出てこないので、今後のことも考えて別のテンプレートに載せ換えようかと思っています。

岩国航空祭に行ってきました。

DSC00883.jpg, originally uploaded by farvel.

5・5に開催された岩国航空祭に行ってきました。

当日は天気の心配もあったのですが、最後までよい天気が続き、ブルーも1区分やってくれました。
ショーが終わると急に天気が崩れだして、岩国駅に着いたころには土砂降りでしたが(^^;

天気が良かったせいか、ブルーインパルスが2年ぶりの為か、はたまたETC割引のおかげ?か会場は大勢の人が見物に来ていました。今まで僕が参加した中で一番多かったんじゃないかなぁ。と思っていたら過去最大の27万5000人の方が見えていたそうです。(読売新聞の記事)

写真も撮ったのですが、CFが悪いのかカメラが悪いのか、最後のブルーインパルスで使用したメディア中の写真が読み取りエラー多発で泣いています(;;
それでも何枚かよさそうなものがあったので、これから掲載しますね。

去年の写真も全然整理できていなくて。。ホントすみませんm(__)m

空へ―救いの翼 RESCUE WINGS― 見てきました。
自衛隊全面協力ということで、航空祭でも盛んに宣伝していた
空へ-救いの翼 RESCUE WINGS-
http://www.sorae-movie.jp/

を見てきました。

感想は、、と言いますと、、うーんかなり言いにくいですが、ヒロインの葛藤とか成長とか、そういう面がまったく描かれていないので、自衛隊とか飛行機等に興味がない人が見てもあまり面白くなかったのではと思います。

自衛隊といえども助けられないケースはあるわけで、その現実にヒロインは苦悩するわけですが、そこから成長していくシーンがほとんど書かれていないのでとても中身が薄い印象を持ってしまいます。
救難活動シーンや、ラブロマンスなどのシーンを減らしてでももう少しヒロインの成長を描いたほうがよかったんじゃないかなと思います。

脇を固めていた俳優さんはベテランさんぞろいなので、もう少しストーリーを掘り下げることができたとおもうんですけど。
たとえば飛行班長役として木村佳乃さんが出ているのですが、ヒロインに全くからまないんですよね。だから、最後のシーンへの彼女の決断の理由が分からないんですよ。
(ちなみに彼女が映画で使用している小物類はマニアが見るとニンマリするものばかりです。ここは注目ですよ)

実はこれを書く前にいくつかブログのレビューを見たのですが、どれも辛口評価ですね。ま、しょうがないかなと思います。


飛行機マニア的には結構見ごたえありましたよ。
空撮カメラマンの中に赤坂さんの名前もあって、F15の空撮シーン等を撮っています。

酸素も薄く急峻な谷間を高速ですり抜ける様子や、非常に狭い岸壁への着地など
見ていて「すげーな」と思わず声に出してしまいそうでした。

夜間の嵐での救助シーンで機体の姿勢を崩さないよう照明支援を行うなど、こんなところは妙に細かい描写があります(^^;

救難員も吹き替えシーンは本物の自衛隊員が演じているので、漁船のアンテナを軽くかわして上昇していくシーンなど「これはかなり訓練している人しかできないよな」と唸ってしまうシーンがたくさん出てきます。



航空自衛隊は海難救助も山岳救助もどちらもやるんだよとか
最後の見せ場である護衛艦への着艦等、マニアじゃない普通の人にどれだけ凄さが伝わったかなぁ?その辺が気になります。

護衛艦への着艦は、一般の人は生で見る機会はほとんどないですからね。

海自と言えば、空自の敬礼と海自の敬礼をきっちり分けていましたね。
海自が監修していたはずの「亡国のイージス」でも出来ていなかったのに。なんか、変なところに細かい映画です^^;

(ちなみに三浦友和さん演じる飛行隊長が「DDか・・」とつぶやくシーンがあります。あれは多分せめてDD(汎用護衛艦)じゃなくDDH(ヘリコプター搭載護衛艦)だったら、、という意味だとおもうのですが、その手の解説はパンフレットにも載ってません(^^;。その割にはエスコート役の海自のヘリが飛んでくるんですよね。DDには艦載機ないはずなのであいつはどこから来たのかと(^^;)

ヘリいっぱい見たい人は見に行けばいいとおもうよ^^

P.S.エンドロールの協賛企業中、ブライトリングのところで「作品中の製品は電波法に違反していない」という主旨のことが書いてありましたが、あれの本物持っているパイロットさんっているんですかね。いや、一度見せてほしいなと思うのですが(^^;

サンダーバーズがまた日本に来るよ(多分)
Sep19-Oct25 Pacific Airforces Tour
http://thunderbirds.airforce.com/home.html

9/19はうわさの浜松かな?
とりあえず、今度こそ一日くらい晴れてほしいものです^^;
ブルーインパルス@瀬戸大橋20周年記念飛行

瀬戸大橋まで行ってきましたが、ごらんの通り空が白くてあまりスモークが映えない結果となってしまいました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。